陥りやすい勘違い~part2~

前回は『筋力』についての勘違いをざっくりお話しました。

今回は『ボディケア』に関してお話します。

『ボディケア』に対して、どのようなことを行っていますか?

毎日ウォーキングやジョギングをしています。
ジムに通って体を鍛えています。

前回は筋肉を鍛えるという観点からお話ししましたが、今回はボディケアです。
ケアの観点から言うと、鍛える、動かす行為は誤りになります。筋肉は使えば疲弊します。
トレーニングをしていなくても、日常動作の中で少なからず筋肉を使っているはずです。
筋疲労の除去において、ストレッチやマッサージが有効になります。
前回お話したように、ヨガはストレッチに属されるのでこの場合は非常に有益なものになります。
単調なストレッチを淡々と行うよりも、ヨガの様々なポーズをとりながら筋肉を伸ばすほうが楽しくもあると思います。

さて、このボディケアに関しては『自力』『他力』かに分かれますが、ストレッチにしてもマッサージにしてもセルフケアの限界を感じることと思います。
日常的なセルフケアはとても大切ですが、時にはストレッチやマッサージを他人にやってもらってみてはいかがでしょうか。
今の時代、オイルマッサージやタイ古式マッサージ、リンパマッサージやカイロプラクティックなど様々な施術があります。
毎日セルフケアをしっかり行っているプロスポーツ選手も定期的にボディケアに通っています。

通う頻度は生活スタイルや予算の面から人それぞれになるとは思いますが、
毎日休むことなく働いてくれているご自身の筋肉を労わってあげてはみませんか?

最近のお知らせ・ブログ

  1. 2022.09.8

    坐骨

  2. 2022.08.5

    8月の営業日

PAGE TOP